お見積りフォーム

防水診断無料サービスのご案内

防水工事・改修工事は当社へお任せください!手摺や笠木などの付帯設備の補修工事も行います!
RC・木造建造物の防水工事は、経験・実績豊かな当社へご相談ください。対象箇所への単なる防水施工にとどまらず、そこに関わる付帯設備のチェック・補修にも重点を置いています。お客様に本当にご満足いただき、安心していただけるよう努めております。お気軽にご相談ください。

屋上やバルコニーなど、水漏れの不安やお困りごとはございませんか?
当社では防水診断の無料サービスを行っております。
屋上の清掃状況や、防水層の老化・亀裂の具合、付帯設備の状態など、プロの目で厳しくチェックし、診断書を無料で差し上げております。
防水診断書サンプル現在お困りの方も、困ってはいないが不安をお持ちの方も、まずは当社の防水診断無料サービスをぜひご利用ください!

屋根防水における調査診断サービス

既設建築物の屋根メンブレン(連続一体する)防水層の補修・改修にあたって劣化の程度を知り、適切な維持保全が行われる目的として1・2次診断(目視・指触)・3次診断(防水層の切取り)調査を行います。

しかし、1・2次診断の場合は弊社では無料で調査をしますが、3次診断の場合には費用がかかり、実際には経費等の問題が発生します。露出防水層の場合は防水層表面からでも劣化・破断・ふくれ等の不具合箇所が特定でき、又防水層の硬化等から下層防水層の劣化進行状況も推測できることもあって、1・2次診断(目視・指触)レベルの調査が妥当と言えます。しかし、3次診断については防水層の物性を詳細に調査できますので1・2次診断より正確な防水層の劣化状態を把握することができます。

【診断レベル】 【調査項目】 【調査方法】 【調査部位】 【備 考】
1次診断 漏水又はその痕跡 目視観察 最上階の天井
外壁側の内装
※無料診断
報告書・計画案の提出
詳細はこちら
2次診断 各部位の劣化現象の確認
(ひび割れ・硬化等)
目視・指触観察
・スケール
・打診ハンマー
屋根防水層全面 ※無料診断
報告書・計画案の提出
詳細はこちら
3次診断 防水層の劣化状況
(ひび割れ・硬化等)
防水層の物性
(引張・伸び・侵入度)
下地との接着強さ
切り取った試験片を各項目に従い、試験をする 平均的な劣化部分及び劣化の激しい部分についてそれぞれ2 箇所以上 ※有料診断(要相談)
試験片の採取・防水層の補修物性試験・報告書・計画案の提出
詳細はこちら

【1・2・3 次劣化診断】 (財)国土開発技術開発センター 総合技術開発プロジェクト方式

お見積もりフォーム

お問い合わせ項目
お問い合せ内容
会社名
ご担当者 (必須)
住所
電話番号

※携帯電話番号でも可能です。
メールアドレス (必須)

※携帯メールアドレスの場合「@qualia-inc.net」から
受信出来るように設定して下さい。

Contact
お見積りとお問い合わせ

お見積りやお問い合せはお気軽にこちらからお問い合わせ下さい。

お電話からは下記よりお気軽にお問い合わせ下さい。

0157-36-5587
*スマートフォンではタップでかけられます